ホームページは必要ないとお思いの理由は?|福岡市南区レンタルホームページのウエステージ。SEO対策15年のノウハウが強み。 SwapImage

福岡市南区のホームページ制作会社・ホームページレンタル・ヤフー・アドワーズ・フェイスブック広告・ツイッター活用・チラシ制作

トップページへ
レンタルホームページシステムも好評!
成功への3つのポイントはじめやすく続けやすいレンタルホームページ 完成までの流れ よくあるご質問 お見積り・ご相談 クライアント様の声 お客様とのお約束
ホームページは必要ないとお思いの方へ

理由1
やらない理由2
やらない理由3
やらない理由4
やらない理由5
やらない理由7
以前はホームページを持っていたが、効果が無かったので閉鎖した。

その時効果が得られなかった理由を一緒に考えさせてくださいませんか?

考えられる理由は2つあります。

①ホームページの存在に気づいてもらえず、アクセス数が少なかった。

どんなに良いホームページでも見てもらえないと効果は出ません。ホームページに人を集める対策が不足していたのかもしれません。

検索順位を上位へ引き上げるSEO対策や、SNSのネットワークを使った拡散、ヤフープロモーション広告、グーグルアドワーズ広告、フェイスブック広告など有料広告の効果的な活用などは弊社の得意分野です。

 

②ホームページへのアクセス数は多かったけど、売り上げアップにつながらなかった。

何を売りたいのか、そのメリットは何なのか、これらがハッキリくっきりわかるホームページではなかったのかもしれません。あるいは、競合他社との差別化が上手にできていなくて、御社の商品が「選ばれる理由」が少なかったのかもしれません。

弊社は、勝てる戦略をお客様と一緒に考えるところから始めます。それ無くしてホームページの制作に取り掛かることはあり得ません。

 

営業マンの話を聞いたことはあるが、話が少し怪しくて・・

営業マンが使う言葉が専門的でわかりにくかったのかもしれませんが、強引な営業手法を使う会社もありますので、「怪しい」と思ったら思いとどまるのが正解です。

IT関係の言葉は難しくて、営業マンの話す内容を理解するのも大変ですし、お客様に完全に内容を理解していただきたいという誠意が見えない会社もありますので、用心は必要でしょう。

弊社はお客様のご存知の範囲の言葉を使ってすべてご説明できますので、わかりやすいと好評をいただいています。「ITをかみ砕いて食べやすくします」これが弊社のモットーです(^^)

 

インターネットをやっている人が身近にいないから、まだ必要ないかな・・

高機能激安パソコンやスマートフォン、タブレットなどの普及で、インターネット人口は8千万人を超えています。

昔は「パソコン買ったよ」とか、「インターネットを始めたよ」といったことがご近所や仲間内でも話題になったでしょうけど、ここ10年ほどはどうでしょう。インターネットを利用することはあまりに当たり前のことになり過ぎて、話題にすらしなくなっていますよね。「地デジ対応のテレビを買っても、今や当たり前すぎて人に話すことではない」のと似ている気がします。

「インターネット人口8千万人」という数字は、総務省が総務省が毎年発表しているデータに基づいて書いています。ですから決して大げさな数字ではありません。
このグラフも総務省のホームページで公開されているものです。
パソコンの普及率とスマートフォンの普及率を合わせて考えると、8千万人という数字はうなずけますね。

さて、インターネット人口が8千万人を超えているということがどういうことかと言うと、成人のほとんどすべての人がインターネットを利用できる環境にいるということです。

「ほとんどの人が見ることができる」という意味においては、テレビと同じですが、テレビとインターネットの決定的な違いは、インターネットはいつでも自分の好きな情報を取り出すことができるという点です。
こんなに便利なものだからこそ、多くの人が利用しているわけです。8千万人の人でごった返している街、それがインターネットなんです。そんなチャンスにあふれた街に、御社のお店を出さないなんて、もったいなさすぎますよね!

うちは地域相手の商売だからインターネットは必要ないよね?

地域相手のご商売にこそ、インターネットは効果を発揮します。

利用するユーザーの立場で考えた場合、インターネットの活用法は、「ニュースや情報を見る」ことを除けば、「通販で物やサービスを入手する」「自分の行動範囲の中で欲しい物やサービスを入手できないか調べる」の2通りしかありません。
と言うことは、インターネットを仕事に活用して売り上げにつなげるためには、「通販のお店を出す」か「地域の方に自社の商品やサービスを紹介する」の2通りしかないのです。弊社は特に後者を得意としています。
通販は、通販サイトの代理構築や、ヤフーショッピングへの出店、アマゾンへの出店のお手伝いができます。(随時お見積りとなります)

 

電話帳に何冊も広告を載せているから、ホームページに回す予算が無いよ(汗)

携帯電話全盛の時代、電話帳を開いて電話を掛けることもほとんどなくなってきました。そうです。電話帳に広告を載せるメリットが減ってきているのです。

特に50歳代以下の人をターゲットにするご商売の場合、電話帳に広告を載せる意味はほとんどない時代になっていると言っても過言ではありません。電話帳広告予算を上手に削減してホームページ予算に充てましょう。

電話帳広告はとにかく高い!
ボッタクリという意味ではなく、印刷代や人件費が掛かってる分、高くて当たり前なのです。

値段は高いし、効果はどんどん下がってるし・・で電話帳広告をやめる事業所が増えてきました。
すると、電話帳株式会社さんは、電話帳の地区割りを細かくして、電話帳の冊数を増やしました。
これまでは1冊でカバーできていた範囲に、2冊の電話帳を発行するといった感じです。
つまり、「仕事がら、どうしても電話帳に広告を載せておかないといけない」という事業所から、2冊分の広告費をもらうことで、広告主が減った分をカバーしようとしているのです。
実際、「これまでよりも電話帳広告に掛けるコストが上がって苦しい!」というお声も多く聞かれます。
これまでよりも小さな枠に変更して広告費を抑えるお手伝いをし、削減した分をホームページの運営費に充てていただくということは、よく行っています。小さな枠に変更しても、それほど影響無いんです。広告の数自体が減っていますから、多少小さくても十分目立ちます!(笑)

お気軽にご相談ください。

 

 

口コミに勝るものはない!だからホームページはいらない!

もちろん口コミが最強です。そして、今の時代、ホームページは口コミを補助する大きな役割を担っています!

御社(貴店)を誰かに勧めたくても、詳しいことを全部話すのも大変です。そんな時、もし、わかりやすいホームページがあるなら、「詳しいことはホームページに載ってるよ(^^)」と伝えることで、より確実に御社のメリットを知ってもらうことができますね。
また、インターネットの利用が当たり前になった今、口コミはインターネット上でも最も効果的な手段として認知されています。そうです、インターネットの世界の中もたくさんの「口コミ」であふれているのです。
「お店を探す時は、必ず口コミを見て評価の良いところへしか行かない」
「通販で物を買う時は、口コミを見て評価の悪いところからは絶対に買わない」
こういう考え方は、今や当たり前のことになっています。
そんな時代ですから、ホームページが無いという状態は、とっても不利だと言わざるを得ません。